読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Social Good Design Room blog

プランニングオフィス・ラグーン発 Social Goodなモノ・コトを配信します

夏の終わり支度と秋の始まり

f:id:lagoonblog:20150915113228j:plain

コリアンダーの種を収穫しました。

コリアンダーパクチーとも言いますね。独特な香りで好き嫌いが分かれるハーブです。

種を収穫している時も、香りがふんわり広がります。

しかし葉っぱにあった青くささがなくなって、どこか品の良い香り。

 

それもそのはず、この種はコリアンダーシードというスパイス。

インドではカレーに欠かせないスパイスだそうです。

コリアンダーが嫌いな方でも風味の異なるコリアンダーシードなら、お好きかもしれませんね。

 

 

夏野菜も、もう終わりの時期です。


我が家では、今年の四月から家庭菜園を始めました。
いつもの料理でも、育てたバジルやパセリを添えるだけでぐっとグレードアップして見えるから不思議です。

今年は試しに色々な野菜を育ててみたのですが、野菜それぞれ個性を知ることができました。

f:id:lagoonblog:20150915113340j:plain

きゅうりはたくさん収穫できたのですが、お盆が過ぎたら、
自分の役目は終わった...と言わんばかりに、さっと枯れてしまった短期決戦型。

トマトはニョキニョキのびて続けて、いつの間にか大木になり、いまだに実をつける大器晩成型。

ナスとピーマンはコンスタントに実をつけ、セロリにネギはのんびりマイペース型。

モロヘイヤは猛暑でも元気いっぱい。今も元気いっぱいなタフなやつ。

 

それぞれの成長をみていると、なんだか人間の歩みを見てるような気分になり、

 

みんなちがって、みんないい

なんて、金子みすゞさんの詩の一節が浮かんできます。

 

さて、秋はどんな野菜を育てようかな?

 

@hibino