Social Good Design Room blog

プランニングオフィス・ラグーン発 Social Goodなモノ・コトを配信します

太洋ビル×スタジオ撮影

 

一歩足を踏み入れると、まるでヨーロッパのアパートメントのような空間。

 

f:id:lagoonblog:20150902115403j:plain

 

実は、ここは太洋ビル内の一室。

ラグーンのある太洋ビルには、スタジオにも使えるこんな空間もあるのです。

 

先週、こちらでラグーンがお手伝いしている、

ファッションブランドの秋冬コレクションを撮影しました。

 

スタジオだけでなく、ラグーンオフィスや桜通りでもパチリ。

 

f:id:lagoonblog:20150902115422j:plain

f:id:lagoonblog:20150902095606j:plain

 

今回も素敵な一瞬を撮影できました!どんな発表になるのか楽しみです。

 


前にもご紹介した通り、太洋ビルは築84年のレトロビル。

新しい建物にはない雰囲気を求めて、色々な撮影が行われています。

 

太洋ビルは元々、太洋商工という会社の自社ビルとして建てられました。

太洋商工は、陶磁器の輸出入を欧米各国と行っていた貿易会社です。

貿易会社だけに、太洋ビルは欧米の感覚を取り入れた

その当時、最先端なモダンデザインのビルだったでしょうね。

 

3枚目の写真に少し写り込んでいますが、

太洋ビルのお隣りは日本陶磁器センターです。

こちらも歴史のあるレトロビル。建物内の装飾がとても素敵なんですよ。

またこの近くには名古屋陶磁器会館もあります。

 

そんな街並みを考えていると、

華やかであったであろう陶磁器産業の時代に思いを馳せてしまいますね。

 

@hibino